マインドハウス四日市 選手ブログ

マインドハウス四日市 所属選手陣のチームブログです。

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011年04月12日(火)

来週に向けて [谷翔太]


今年初の公式戦である三重県選手権準々決勝。

相手は昨年と同じ楠クラブ。

昨年は格下と思いながら延長戦まで戦った相手との試合。

今年も自分たちのサッカーができれば負けることはないと思っていたが、試合が始まるとメンバーに堅さがみられて、簡単なミスが少なくなかった。

それでも序盤からゲームを支配し、チャンスを幾つも作る事が出来ました。

その結果、トータル5-0という形で勝利を収めることができました。

今日の試合では守備よりも攻撃の課題が何点か上がったので、次の試合までに皆で確認していきたいです。


個人的にはキャプテンとして、キャプテンマークを巻いての初の公式戦となり、キャプテンマークの重みを感じながら試合をしていたが、試合の途中で冷静になれない場面があったのでそこは反省点です。
自分の立場を考えて試合に望みたいです。


次の相手も昨年と同じく伊勢YAMATCLUB。

目標は天皇杯出場だか、目の前の試合を一つ、一つチーム全員で一体感をもって戦っていきたい。



Posted by 選手 at 23時11分   パーマリンク

対楠クラブ [田中宏輝]

サポートに入って頂いた皆様、本当にありがとうございました。
サポートがあるお陰で選手達は集中して試合に挑めています。
サポートメンバーの為にも勝利を目指してスタッフ、選手は今シーズン頑張っていきます。

試合結果 5-0で勝利 (前半 2-0  後半 3-0)  

試合相手は昨シーズンと同様の楠クラブでした。
昨シーズンは辛くも勝利することが出来ましたが、嫌な相手であると印象でした。

前半20分過ぎまで一人一人の運動量があがらず、またファーストタッチでミスばかり目立ち、嫌な流れを感じた時に
PA内でのファウルによりPKで先取点取る事が出来た。

前半は更にセットプレイから1点を奪い、2-0で折り返す事ができが、とにかく前半はミスにより簡単にボールを失う場面が目立った。


ハーフタイムでボールを失わない、攻撃に入る時のスピードの変化(連動)を意識させた。

後半はきちんと修正し運動量も維持でき、流れの中でゴールを奪うことができていた。

良い部分、悪い部分、多々あったが、まだまだ攻守の切替、準備が足りないと感じた試合であった。

マインドサポーターのひろと君、お父さん応援ありがとう。また見に来てください。

※試合後に試合に出れなかったメンバーがトレーニングしていたので、嬉しく思った。

メンバーも増え、やっとポジション争いができるチームになってきたと感じた。

来週の試合もチーム一丸となって勝利を目指したいと思います。


Posted by 選手 at 23時10分   パーマリンク

2011年03月28日(月)

AP通信 Vol3 [中西伸之]

土曜日は、今シーズンの決起集会(監督(オッサン)を励ます会)
で軽めに飲み会。こちらは報告程度で

昨日、27日は天理大学での練習試合でした。

45分×3本のいつも通りの試合時間と本数!
勝手な計画では、1.2本目は若手の「マエダ、マエダ」3本目はオッサンが出ると、こちらもいつも通りの予定・・・

試合開始数分?ここまでは予定通り、大学生は良く走る
それ位の印象しか持てていない時間帯
「マエダ、マエダ」のミスキック!!
1対1となり、クラッシュ!!
「マエダ、マエダ」撃沈!! 予定終了!
オッサンの予定変更!!
その後、合計1.5試合相当の出番。
ほぼ準備出来てない状態での交代、
動けるはずがない{準備してても動けないのに(T_T)}

試合は1点は入れられたものの、各選手のフォローのおかげで
3本合計4-1で終了。

いい感じでチームは仕上がって来ていると感じた!!

今シーズンは出場機会が多い(過去10年で一番かも・・・)
体は正直だ!大して動いていないのに体がイタい!!
この期に及んで、練習不参加を反省。

そんな事より「マエダ、マエダ」医者に行け!!
しっかり監督に報告しろ
そして無理をするな!!!   以上


奥義発動回数:1回
              

Posted by 選手 at 21時22分   パーマリンク

2011年03月21日(月)

練習試合 [鷲野卓也]

昨日は地震後初めての練習試合でした。

アップ前全員で集合して

「サッカー出来ることを幸せに感じ、今日は頑張ろう!」

啓太郎さんのこの一言から昨日はスタートしました。


テレビから伝わる東北地方の状況は、サッカーはもちろん生活もままならない状況です。

多くのサッカー仲間がサッカーを奪われたと思います。

そんな中、僕たちはサッカーに取り組むことが出来る。

こんなありがたいことはないです。



震災が起きてから

「出来る人が出来ることを出来るだけ行う!」

この言葉をよく思います。

復興への手助けも、チームの練習でもどんな事でも当てはまります。


マインドハウスの最大の特徴はチームの一体感!

チーム一体になって

・選手権優勝、
・被災地への支援

に取り組んでいこうと思います!

Posted by 選手 at 23時01分   パーマリンク

2011年03月13日(日)

AP通信 ≪号外≫ [中西伸之]

先週末の、東日本での大地震はみんな知っているはずです。

幸い、この地方は大きな被害も無く、今日も練習が出来る、ありがたい環境にあります。
ですが、観測史上最大とか広範囲での被害など他人事ではありません。

ニュースなどで電力不足、救援物資不足などが言われております。

個人が、ほんの少しの気持ちを行動に起こせば、大きな力と
なり、役立つはずです!

そこでグログを更新したのですが、同じ意見の人が先に更新
してました。
流石!!片野総監督

皆が出来そうな事を、一つでも実行しましょう。
・使っていないコンセントを一つでも抜く
・義援金に1円でも出す
・会社、学校での支援活動に参加、協力する。
等、出来る事は必ずあるはずです、自分が出来る範囲でOK!
少しの力を大きな「元気弾」にして被災地に送りましょう!


家族、友人も巻き込んで大きな「元気弾」にしましょう!!







Posted by 選手 at 18時21分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 MINDHOUSE YOKKAICHI All rights reserved.