MIND HOUSE YOKKAICHI

ニュース


2009年度 2月3月 練習試合スケジュール
2009年度 2月/3月 練習試合スケジュール 一覧

2月21日(土)
VS 海星高校 
場所:海星高校グランド
    13:30~キックオフ 
    40分×2本 30分×2本 


3月1日(日)
VS 三重中京大学 
場所:鈴鹿スポーツガーデン サッカー・ラグビー場
    10:00~キックオフ 
    45分×3本 


3月7日(土)
VS 四日市大学 
場所:鈴鹿スポーツガーデン サッカー・ラグビー場
    13:00~キックオフ 
    40分×4本 


3月21日(土)
VS 天理大学 
場所:天理大学グランド
    12:00~キックオフ 
    45分×2本 40分×2本


3月28日29日(土/日)
遠征予定



更新 12:39 | 東海社会人サッカーリーグ
岡崎充彦 総監督からのコメント
岡崎総監督からのコメント

今年一年お疲れ様でした。
今シーズンの第一節、矢崎バレンテ戦のあと、「レベルはほとんど変わらない。ただあと少し何かが足りない。」という話をしました。
シーズン通して少しずつ足らない物を掴みつつあると実感しています。
来期また出直しですが、今年よりレベルアップしたマインドハウス四日市を見せつけれるようがんばりましょう!

また、今シーズン応援してくださった方々、スポンサー様、ご家族の方々に感謝いたします。
一年間ありがとうございました。

今後ともマインドハウス四日市をよろしくお願いいたします。


マインドハウス四日市
総監督 岡崎充彦

更新 15:15 | 東海社会人サッカーリーグ
鈴木啓太郎 キャプテンからのコメント

鈴木キャプテンからのコメント


いつもマインドハウス四日市を応援してくださり、誠にありがとうございます。

今シーズンを振り返り、東海1部リーグのレベルの高さ、意識の高さを痛感しました。
連敗が続き、片野監督を辞任に追い込んでしまったのも我々選手の責任だと思っております。
今まで社会人でありながら監督に甘え、自分たちで考え、行動し、
状況に応じて自分たちが練習や試合でどうすれば良いか判断し、取り組んでいればこんな結果には繋がらなかったと思っております。
私もキャプテンとして自分の力の無さを反省しております。
四年間、お世話になった片野監督には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そして、チームとして結果が出せなかったことは、日々日ごろからサポートしていただいている方々、
いつも応援してくださっている皆様にも申し訳なく思っております。

今年の反省を活かし、来年は皆が同じ志を持ち、高い意識を持ってやれば、
必ず、天皇杯、社会人選手権、東海リーグ1部昇格という目標を達成できると思います。
来年は渡辺新監督の下、皆でがんばりたいと思います。

今年も、スポンサーの皆様始め、ご家族、スタッフ、マネージャー、応援してくださったすべての皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

一年間、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

マインドハウス四日市 
キャプテン  鈴木啓太郎

更新 08:10 | 東海社会人サッカーリーグ
東海社会人サッカーリーグ 第13節 開催のご案内
東海社会人サッカーリーグ 第13節 開催のご案内をいたします。


   9月21日(日) 12:00~
   対 中京大学
   中京大学グラウンドにて



8月中、リーグが中断しておりましたが、この中京大学戦から再開です。
残りの試合もわずかとなり、一試合一試合を大切に、選手・スタッフが一丸となって精一杯戦いますので
皆様 応援をよろしくお願いします。

更新 13:22 | 東海社会人サッカーリーグ
三重県国体選抜成年男子サッカー 結果報告
8月17日名古屋市港サッカー場にて行われました、
第63回国民体育大会 東海予選
三重県 対 岐阜県 の試合結果を報告いたします。


三重県 対 岐阜県

  1   -   3


以上の結果となりました。


我がマインドハウスからは以下の選手、スタッフが貢献してくれました。


■選手

DF 鷲野 卓也 

MF 菊地 公平 (キャプテンとして、スタメンから出場)
MF 岩城 巧 (後半戦より出場)
MF 鈴木 啓太郎 (スタメンから出場)

FW 葛和 修治 


■スタッフ

監督   渡邉 俊介 (マインドハウス コーチ)

コーチ  岡崎 充彦 (マインドハウス 総監督)
       片野 典和 (マインドハウス 監督)

マネージャー 斎木 保宏



他、同県内社会人チームからも選手が選ばれました。
いつもリーグやカップ戦ではライバル同士のチームから選手が選ばれ、一つの代表チームになる。
これが国体選抜チームです。
3ヶ月という決して長くはない準備期間、それぞれの職場環境や家族がある中で、選手、トレーナー、スタッフが一丸となって試合に臨みましたが、敗戦結果となりました。

暑い中、港サッカー場まで足を運んでくださり応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
また選手、スタッフの方々、本当におつかれさまでした。

来年、再チャレンジです!
引き続き、皆様の応援をよろしくお願いいたします!!!


更新 10:03 | 東海社会人サッカーリーグ
Copyright (C) 2010 Mind House Yokkaichi All rights reserved.